2015年6月アーカイブ

2015年6月23日

ナルト 写輪眼の敵は何者なのか。

ナルトで登場した新たな敵は一体何者なのでしょうか。
特徴は坊主で腕に写輪眼が10個あり、頭にもいくつかの眼がありました。
特に特徴なのは、両目にも写輪眼がありますが、左目の写輪眼がある眼は閉じられないように黒い糸で固定されています。
そして服装が暁と似ている衣装ですが、関わりがあるかどうかは分かりません。
坊主の男の部下と思われる少年も写輪眼を持っており、万華鏡写輪眼まで開眼させていました。
狙いはサスケの子供であるうちはサラダが目的ですが、なぜ狙っているのかは現時点では不明です。
ナルトでは本当にこのうちは一族の問題が多く、最後の敵もうちはが強く関わっていました。
状況的にも、サスケの輪廻眼と何か関係があり、それを狙っているかもしれません。
うちはサラダは輪廻眼を持っているサスケの血を受け継いでいるという事はサラダも開眼する可能性があります。
サスケを狙うと、手強いため輪廻眼を奪う事が困難なため、子供のサラダを狙ったのかもしれません。
腕にに10個の写輪眼と言えば、過去にダンゾウがいましたが、自身の死を幻にできるイザナギを使用していました。
果たしてこの敵は一体何者で、目的は何が狙いなのでしょうか。
ステップワゴン 買取り

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。